地図
sico_01.jpg京都府長岡京市一里塚2-10
  アーネストハイツ一里塚1F
sico_02.jpg一里塚バス停より徒歩2分
sico_03.jpg
JR長岡京駅より徒歩5分
sico_03.jpg
阪急長岡天神駅より徒歩7分

QRコード

HOME > ブログ > ふくふく院長ブログ > 年末年始の旅行続編

ブログ

< 自転車で嵐山へ  |  一覧へ戻る  |  阪急松尾駅の周辺を散策 >

年末年始の旅行続編

前回の続編の年末年始の旅行です。

元旦は自分の実家に帰ってゆっくりして実家のおせちをいただいて、16時頃に八坂神社に行きました。(向上お守りを買いましたhappy01)おみくじは半吉でしたcoldsweats01

実家に帰った時に撮ったワンコ(パピヨン)ですdog

実家のわんこ.jpg

2日は嫁の実家に行く前に西宮の門戸厄神に行って嫁の厄払いと私と嫁の身代わりひょうたんを買いました。(厄払いのごまより高かったですcoldsweats01

身代わりひょうたん.jpg

3日は嵐山までサイクリングをしてその帰りに神足神社に行きました。嵐山で立ち寄ったイクスカフェという店でロールケーキをいただきました。

イクスカフェ ロールケーキ.jpg

抹茶味のロールケーキでした。おいしかったですcatface

9日に治療院が終わってからえびす神社に福笹を返すのと新しく買いました。

福笹拡大.jpg

時間にもよるのかもしれませんがえびす神社周りは人がすごかったです。

21日に松尾大社月読神社にサイクリングの途中で行きました。

伊勢神宮を合わせると計7か所に行っています。

みなさまの健康をお祈りしましたが、神様同士がケンカしないか心配です。

ふくふく院長


カテゴリ:

< 自転車で嵐山へ  |  一覧へ戻る  |  阪急松尾駅の周辺を散策 >

同じカテゴリの記事

息子と散歩

最近は雨が降ったり、晴れて暑かったりで天気が不安定ですねcloud
6月29日(月曜)に晴れていましたので、昼前に長岡天満宮に息子と嫁と3人で散歩に行きましたhappy01

日陰に入れば涼しかったのですが、日向はものすごく暑かったですcoldsweats02

この季節はアジサイかなと思ったのですが、近所のアジサイを見るともう終わりかけでしたので、何が咲いてるかなと長岡天満宮に行ってみると綺麗に蓮の花が咲いていましたtulip
この時期に見に行くのは初めてでしたので行って良かったと思いますhappy01
紅蓮畑.jpg
なかなかに綺麗に蓮の花が広がっておりましたtulip
息子と紅蓮.jpg
息子と蓮の写真です。上手くとれないものですねcoldsweats01

紅蓮.jpg
近くで見ると結構大輪の紅蓮でしたtulip。綺麗ですねhappy01

長岡天満宮の水上橋をくるっとまわって参道近くの梅の木を見上げると梅の実がいっぱい付いていましたhappy01
長天の梅.jpg
梅の実がなっているのを見ていると梅酒が飲みたくなるのは私だけでしょうかcoldsweats01

散歩をしながら四季を感じる一日でした。
こういう一日の使い方も良いですね。

ふくふく院長

お食い初めで得た知識

前回のブログでも書きましたが、お食い初めで美味しい料理を頂きましたhappy01
その時の話になりますが、みな様は「鯛の鯛」という言葉を聞いた事あるでしょうか?

お食い初めで出てきた鯛の塩焼きを頂いているときに、「鯛の鯛」を見てみたいと母親が言いだしたのですhappy01。(鯛の骨の一部ですcoldsweats01。)

私達夫婦も嫁の両親も知らなかったので鯛の身をとって大捜索になりましたshock
最初は頭の方かカマかなと思っていたのでその辺を探しましたがなかなか見つからずcoldsweats01ンターネットで探したらと思ったのでスマートフォンで特定しましたが、なかなかわからずsad、お店の方がプリントアウトして持ってきていただいた資料でようやく理解しでてきましたcrying

image2.jpg
ここの部分らしいです。
hire2.jpg
こういう感じで付いてるそうです。
鯛の鯛.jpg
実際でてきたものです。
ちゃんと目があって背びれ、胸びれ、尻尾と見えますhappy01

「鯛の鯛」というものは江戸時代に粋な遊び心から生まれた言葉だそうですthink

そして「鯛の鯛」は縁起物としてお守りとして財布に入れておくとお金がたまると言われているそうですhappy01moneybag

息子の儀式でしたので私達がいただくことになりましたmoneybag
さすがにこのままだと生臭そうなので乾燥させてから保管したいと思いますcoldsweats02

お食い初めという儀式をしていないと知りえない知識でしたhappy01
(意外と知らない方も多く患者さんにお伺いしても知らない方が多かったです。)

知らない知識が入ってくるとわくわくしますねhappy02
また、もっと勉強しなければと思いましたhappy01

ふくふく院長

お食い初め

5月も末になりまして暑さが増してきて、非常に過ごしにくくなりつつありますねsun
(朝晩はまだ涼しい日もありますが・・・coldsweats02
日中に出かけるのも出かける服装で悩まされますsad

さて、5月25日月曜日に我が息子のお食い初めを伏見の梅の花でしてきましたhappy01
やはり、こういうイベントは外食に限りますhappy01。(準備が大変ですよねcoldsweats01。)

私達、大人が梅の花膳をいただいて息子の分がお食い初めのをたのみました。
梅の花膳1.jpg

梅の花膳2.jpg
湯葉と豆腐大変おいしかったです。たまにはこういうヘルシーな料理も良いですねhappy02

息子用のお食い初めの料理ですhappy01
お食い初め(子供).jpg
鯛の立派なのが出てきてちょっとびっくりしましたsmile
梅干しに金粉がのっていたりして高級感ありましたhappy01

お食い初めのやり方も知らないまま行ったのですが、お店の方が丁寧に教えて下さいました。
(こういう行事によくつかわれる店だけあって流石だと思いましたhappy01。)

赤飯→お吸い物→煮物・魚の順に3回箸をつけて子供の唇に付けるだけだそうです。
最後に歯固めの石に箸をつけて子供の歯茎にあてると立派な歯が生えてくるらしいですcatface

子供が出来ると新しい知識がいろいろ入って来て楽しいですね。
息子のおかげで美味しい料理も食べれて知識も得られる。親としては幸せですhappy01

息子の成長をこれからも楽しみにしていますhappy01

ふくふく院長

5月の花

暖かい日が続きますねsun。(暑いですね。)

当院に来て頂いている患者さまから綺麗なバラを頂きましたhappy01
バラは育てるのに、手を入れれば綺麗に咲くらしいですdespair
(自分には難しそうですdelicious。)
H27年バラ.jpg
実際手入れを、頑張ってらっしゃるみたいですgood
大変ありがたい差し入れですねhappy01
院が華やかになりました。cherryblossom

春になって色々な花が咲きますので、楽しみが多いですhappy01


ふくふく院長

当院の春の訪れ

4月半ばになり暖かさも一段と出るようになりましたねsun
(前半は雨が多く寒かったですねrain

当院がオープンしたときにいただいた胡蝶蘭は今のところ毎年咲いてくれていますcherryblossom
H27胡蝶蘭.jpg

2年前に患者さんから頂いたこれもラン科の花だと思いますが、咲きましたhappy01
頂いた患者さんもこの花の名前はわからないとの事でしたcoldsweats01
ラン.jpg
今年は花を2つ今年はつけましたhappy01
別角度の写真ですhappy01
ラン別角度.jpg
気になって調べているのですが、似た種類の花が出てきませんbearing
本当に気なって仕方がないのですが・・・・sad
この花のいいところは生命力が強い所ですhappy02
年中通して外に置いているのですが、寒さに強く暑さにも強いgood
直射日光は当たらない場所で育てているのですが、枯れる雰囲気も感じませんsmile

長岡京の春と言えば長岡天満宮のきりしまツツジと竹の子ですかねhappy01
春になって一気に色んな花が咲いてきていますので見に行きたいと思いますhappy02
もうそろそろ、長岡天満宮のきりしまツツジも綺麗に咲いていると思われますhappy01
毎年行っていますので、今年は生まれたばかりの息子と行きたいと思いますsmile

ふくふく院長

このページのトップへ