カテゴリ

タグクラウド

地図
sico_01.jpg京都府長岡京市一里塚2-10
  アーネストハイツ一里塚1F
sico_02.jpg一里塚バス停より徒歩2分
sico_03.jpg
JR長岡京駅より徒歩5分
sico_03.jpg
阪急長岡天神駅より徒歩7分

QRコード

HOME > ブログ > アーカイブ > 2013年9月アーカイブ

ブログ 2013年9月アーカイブ

淀川沿いサイクリング 前編

9月も残りわずか、過ごしやすい季節になりましたね!ふくふく嫁ですhappy01

今回は涼しくなる少し前、初めて淀川沿いをサイクリングした様子をご紹介したいと思いますscissors

 

サイクリングロードの入口を探すため、大山崎へ。

早めのランチでまずは阪急大山崎駅前のカフェに入ったのですが、平日にもかかわらずお客さんも多く、おしゃれな雰囲気で人気がありそうでしたrestaurant

私はピザのランチにしたのですが、手作りの生地がモチモチしていて感動!

また行きたい!と思えるお店でしたnotes

 

枚方サイクリングロード.jpg

迷いながら、なんとか淀川のサイクリングロードへ。

ここでいいのかな、と不安になり、近くにいたおじさんに「ここが淀川のサイクリングロードですか?」と聞いてみると、「そう!自分は十三までこの川沿いを走って行ったよ~」と教えてくれはりました。なかなかのツワモノの方でしたsmile 

両岸にサイクリングロードがあるという情報ももらい、とりあえず川の西側を南へ向かって走りだしました。

 

桂川や木津川のサイクリングロードのように川が見えている見通し良い道でなく、両側が茂みで川は見えない道が多かったです。

下はコンクリートで道が広かったので、走りやすい道ではありましたbicycle

以前自転車で走った、沖縄・竹富島の集落周りをグルッと走っているコンクリートの道をちょっと連想しましたflair

 

枚方近く.jpg

ずんずん走っていると、ひらかたパークの観覧車が見えてきました(写真中央のやや左)。

そしてなんだか珍しい形の遊具が川沿いに。

そろそろ頃合いか、という話になり、ひらパー近くの橋を渡って今度は川の東側を北上することに!

 

なんだか長くなってしまったので、つづくcat

 


北海道旅行ザタワーその3

北海道旅行の3日目ですairplanervcar

まずは、起きてすぐ車に乗り込んで新千歳に帰る途中の出来事でした。高速道路走行中に、雨がきつくなり走行が怖かったのを憶えていますrain。そのなか皆さんは結構なスピードで走行していて流れに乗って?走っていましたrvcar。すると目の前にパトカーが赤色灯をつけながら70キロ走行していましたcar。自然に皆さんスピードを落としてプチ渋滞状態になりましたhappy01。(後ろの車たちがパトカーを抜いていかないかなと少し期待しましたが無かったですねcoldsweats01

パトカーがサービスエリアに入った瞬間に私の後ろにいた車たちが一斉にスピードをだして抜いていきましたrvcar。(サービスエリアに入ってそのまま出てきたら面白いなと嫁と話していましたcoldsweats01。)

さて、朝食ですが北海道に来てラーメンを食べてないというのはダメでしょという事でラーメンを新千歳空港で食べましたnoodle。ラーメン屋が集まっているフードコートがありましたのでそこでいただきましたhappy01

新千歳 味噌バターラーメン.jpg

味噌バターラーメンですnoodle。濃厚な味で大変美味しかったですhappy01

後、お茶を買いましたcafe

北海道 とうきび茶.jpg

北海道ではオーソドックスなのですかね?分かりませんが飲んでみましたhappy01。味はとうきびがかなり主張しているお茶でしたcoldsweats01。(私どもの口には合いませんでしたgawk。)

昼ごはんにお弁当を買って飛行機で食べようと、空弁を買いましたairplane

新千歳 十勝和牛弁当.jpg

十勝和牛弁当を私が買いましたtaurus。嫁はさざなみ弁当を買いましたfish

新千歳 さざ波弁当.jpg

北海道の牛と鮭は外せないでしょと言って買いましたが、思った以上に夫婦そろって朝食べたラーメンが胃袋を重くしておりshock、空で食べることができませんでしたcoldsweats01。(晩御飯に頂きました)味は思っていたほど感動が無かったですcoldsweats02

行きの時も、帰りの時も台風に悩まされましたtyphoon。(両方消滅して温帯低気圧に変わりましたがcoldsweats01)ただ、帰りの飛行機が「関空上空が積乱雲がありしばらく降りれません」とアナウンスがありましたairplane。飛行機も結構揺れましたし、最終的には積乱雲をよけて飛びますと怖いアナウンスが入りましたshock。(そんなことが出来るのですねcoldsweats01)むしろ着陸しますが揺れますぐらいのアナウンスで良かったのではないでしょうかsweat02

いろいろアクシデントがありましたが、それも旅行の醍醐味だと思うようにしますhappy01

ふくふく院長


九州の旅~その参~

みなさん、こんにちはsign03


ふくふくスタッフ 上原ですnote

 

最近、京都は良くない話題で注目されていますね・・・sweat02


台風18号関連を筆頭に先日起きた八幡市の交通事故・・・weep


天災は仕方がないにしても、あの交通事故は非常に痛ましいものですねdown


治療中のこどもたちが早く完治することを願うばかりですpaper

 


さてさて、少し暗い話題でスタートしてしまいましたが、


気持ちを切り替えてwinkgood


今回は九州の旅の最終回ですcatface


3回に分けてブログをアップしたのですが、


さすがに引っ張りすぎかなsmile

 

3日目は鹿児島へ移動して観光しておりましたflair

電車.jpg

鹿児島はこんな路面電車が走っていましたねtraindash

 

あとは焼酎と黒豚やさつま揚げが産物ですが、


私はめっきりお酒はダメな性質(タチ)なので、


食に走ることにしましたrestaurantsign03

 


路面電車に乗りこちらの黒豚しゃぶしゃぶのお店に入りました!

店.jpg

 
ジャーンsign03sign03

肉.jpg


さっと湯に通してダシで頂くのですが、


非常に美味でしたdeliciousshine

しゃぶしゃぶ.jpg

他にも一品物が色々とあったのですが、


どれもおいしかったですねup

 

最終日は幸い天気も回復し、桜島を見にいきましたfuji

さくらじま.jpg

桜島が一望できる仙巖園というところに行き、


桜島の存在感を肌で感じていましたshine

 


と、その時sign03sign03

 

山の頂きから黒いケムリがモクモクとたっているではありませんかwobblysweat01

噴火.jpg


一緒にいた鹿児島出身の友人は


「あっ、噴火してるgawk


と、珍しげもなく平然と言っていたのに対し、


私はというと、

 

「噴火してるーーーーーsign03ヤパイーーーーーsign03sign03スゲーーーーーsign03sign03sign03

「大丈夫なんsign02ホンマに大丈夫なんsign02

 

と、取り乱していました(笑)

 

友人に「うるさい・・・」と言われながらも貴重な体験をさせて頂きましたhappy02scissors

 

現地の人は火山灰の後始末が大変そうですsweat01

 


今回の旅行は大半は台風の影響による雨だったので残念でしたが、


それでも、初めての九州を楽しむことができましたupnote

 

ぜひ、また行きたいと思わせるところでしたねgood

 

みなさんも機会があればぜひ行ってみてくださいconfident

 

それではこのあたりで失礼致しますpaper

 


北海道旅行 旭山動物園!

もう9月も後半。なんだかあっという間ですね、ふくふく嫁ですchick

院長が北海道旅行の1~2日目のブログをアップしていましたが、2日目の旭山動物園については私が書きたいと思いますhappy01

 

白クマ手.jpg

可愛いおててが登場・・・

 

旭山白クマ.jpg

白クマです、大迫力!

もぐもぐタイムという餌やりの時間に行ったのですが、陸上から水に飛び込もうと構えている白クマが可愛かったですheart04

 

旭山動物園といえば、白クマやペンギンのイメージがありますね。

色々な角度から動物を見られるよう工夫されていて、とっても楽しめましたhappy02

私が最もテンション上がったのは、生き生きと動いているサルたちでしたup

 

うんてい手長ザル.jpg

テナガザルは高いところにうんていのような渡れる棒があり、そこを渡っている姿が愛嬌あり釘づけ!

もし家が近かったら、毎日でも見に行きたいと思いましたsmile

上の写真の、奥の方にぶら下がっている黒い子が分かりますかね?

 

ぶら下がり.jpg

たまにぶら下がったまま停止。すごい筋力ですよね!

体操選手のようですgood

 

オランウータン遊具.jpg

オランウータンがいるところも人が通る道上の高い所に、渡れる横棒がありました。

 

asahiyama.jpg

こんな感じでひょいひょいと渡ってました、凄くないですか!?

 

4時間くらい滞在していましたが、それでも見るのを省略した動物もあり。

ゆっくり眺めたい作りになっているので、時間に余裕をもって行かれるのがお勧めですpenguin

 


連休の過ごし方パート2は、置いといて・・・

激しい台風18号もtyphoonrain日本各地に猛威をふるい、過ぎ去ってしまうとdash

綺麗な秋空sunを運んできてくれます。 これが自然というものですがcatface・・・

今回は、かなり危険な感じでしたね。coldsweats02皆さんの住んでいる所は無事でしたか?coldsweats01

 私の住んでいる伏見区は、所により水害をうけたみたいです。bearing

友達からの写メールを見てビックリcoldsweats02sweat01

こうずい11.jpg

完全に、洪水状態の川の画像が送られてきたのです。wobblysweat01

朝から、緊急避難勧告のメールがたくさん送られて来ていたのですが、

まぁ、大丈夫だろうと、思っていた矢先にこの写メールですからcoldsweats02

慌ててrundash、裏の堤防を見に・・・すると普段見ている鉄橋がエライ事に

こうずい22.jpg

これは、流石にまずいかと思いcoldsweats02、避難場所に行こうかと考えてみると、

指定避難場所は、家の斜め向かいにある、中学校なんです・・・うーんcatface

「逃げても同じやんhappy02」と心の中で取りあえず突っ込み、ひとまず家で待機。

そうこうしてる間に、雨もrainやみ、晴れ間がsun広がってきたので、一安心。

幸い、なんの被害もなく、台風はtyphoon通り過ぎたので、良かったです。happy01

写メールを送ってきてくれた友達の家も大丈夫だったみたいなので、良かった。happy02

しかし、今回の台風で、被害を受けた方々もたくさんおられます。weep

自然をあなどると、いけない事を改めて思い知らされた、

どうも、ふくふくスタッフ廣瀬です<m(__)m>

最後に、人間だけが、被害にあった訳でなく、災害は生き物全てに、

被害をもたらすのだと考えさせられた写真ですbearing

こうずい33.jpg

鳥達も、巣をなくして、途方にくれてます。weep

自然の猛威の前では、なす術がないですね。coldsweats02


九州の旅~その弐~

みなさん、こんにちはhappy01sign03

ふくふくスタッフの上原ですnote

 

昨日の台風はすさまじかったですねtyphoonsweat01

私の家の近くも浸水しておりましたcoldsweats02

みなさんは大丈夫でしたでしょうかsign02sweat02

 

さてさて、今回は前回からの九州旅行の続きですrvcardash


熊本城をあとにし、次なる場所は阿蘇山を予定していたのですが、

天候が悪くなってきた為down

予定を変更し宮本武蔵所縁の地である『霊巖洞』というところに向かうことにしましたgawk

 

その前に腹ごしらえflair

 


色々と調べていると、どうも熊本はラーメンを強く推していたので、

道中のラーメン屋に入りましたnoodlenotes

店1.jpg


注文したつけ麺downwardright

めん.jpg

どこの店がいいかわからず入ったのですが、


ここはかなり当たりでしたねhappy02good

 

魚介系のスープで魚粉が浮くくらい入れてあります

ボリュームもあり大満足でしたup

 

空腹が満たされたところでfullnote


いざ、霊巖洞へrvcardash

 

途中までは車で行け、そこからは険しい山の中を歩いていきますsweat01sweat01


思ってた以上に山奥で、


雨で足元の悪い時にいくところではなかった・・・coldsweats01

 

岩場もあり雨で非常に滑りやすい状況でした・・・sweat02

 

案の定、途中の坂で滑ってしまい・・・

 

軽く尻もちをついてしまいましたimpactwheelchairsweat01ギャース

 

特にケガもなかったので良かったと安心していました

 

が、しかしsign03sign03

 


頂上に着いたところで、写真を撮ろうと思い、

ズボンのポケットからケータイを取り出すと・・・

なんとsign01

なんとsign03

けーたい.jpg


ケータイがバッキバキに壊れていましたcryingsweat02

 

「尻もちついた時や・・・( ̄▽ ̄;)チーン」

 

とりあえず、霊巖洞は友人のケータイで写真を撮って、


テンションガタ落ちだということを友人に悟られないように、


必死に強がっていましたcoldsweats01

 

これが霊巖洞の洞窟camera

どうくつ.jpg

ちなみに霊巖洞はどういう歴史があるかというと


宮本武蔵がこの洞窟に籠って「五輪書」を書いたとされていますpencil

オリンピックのことを「五輪」というのは、この五輪書が語源だとも言われていますcatfaceヘー

 

ほんとに山奥の洞窟ですので、

「よくこんなところで執筆活動ができたなぁ」

っと、

壊れたケータイをさすりながら歴史をかみしめていました(笑)

 


その後は熊本を後にし鹿児島へ向かいますsign03

 


この続きは ~その参~ で書いていきますので、


今回はこのあたりで失礼しますね~good


北海道旅行ザタワーその2

トマムの2日目ですsun。今回の旅行のメインですが、リフトに乗って山の上から雲海cloudを見るfujieyeです。ホテルのテレビで前日から次の日の雲海の発生率を流していました。私どもが登る日は40%でしたgawk。微妙な感じがしましたが、朝4時頃に起きて4時30分にホテル前から出るバスbusに乗る列に並んでと朝から何か大変でした。ただ並んでる時にホテルの人とバスの運転手の方が「雲海がきれいに見えてますhappy01」と言ってましたので楽しみに登りましたhappy02

結果がこちらですeye

トマム雲海.jpg

想像していたのと写真で見たのと違う感じの風景でしたgawk。この写真の5分後には雲の中になりますcloud。テンションが上がっていた分がっかりも激しいですcrying

見ていたところにテラスがありそこで温かい飲み物を買いましたcafe

雲海カフェ 雲海ココア.jpg

左が雲海ココアでココアの上に生クリームがのっていますhappy01。右がジャガイモのスープです。この時間の気温が13度だったので美味しく頂きましたcatface

その後にホテルに戻り朝食を頂きました。普通のバイキングなのでここは省略します。

その後に旭山動物園に車でrvcar行きました。片道3時間位だったと思います。(富良野が広い)

動物園の中の内容は、嫁の方がテンションが上がっていましたので嫁に任せます。その中でエゾ鹿を見た後、お昼に旭山動物園のレストランに行きエゾ鹿のカツカレーを頂きましたrestaurant

エゾ鹿のカツカレー.jpg

想像ではシカ肉は硬くて臭みのあるイメージでしたが、それに反して柔らかく味も甘味があって美味しい肉でしたcatface。(思わず拝みましたpaper)嫁はエビカレーを食べていました。

動物園の帰りに六花亭のカフェが富良野にあるので寄りました。

六花亭のカフェ 景色.jpg

今はラベンダーが終わっていましたのでブドウ畑が広がっていました。カフェからの景色はすごく絵になる感じの広々として綺麗な景色でしたhappy01。(天気が良ければ...)

六花亭のカフェ.jpg

ケーキをいただきました。大変美味しゅうございましたhappy01。自分たち用のお土産も買ってホテルに帰りホテルでお菓子をモリモリと食べていましたcake。大変美味しゅうございましたhappy01。(六花亭の横にジンギスカンのレストランがありましたが月曜日がやすみでした。残念coldsweats01

晩御飯はホテルのレストラン(伸太)で海鮮丼を頂きましたcatface

海鮮丼 ホタテとサーモン.jpg

海鮮丼 サーモンとイカ.jpg

私はサーモンとホタテの海鮮丼を頂き嫁がサーモンとイカの海鮮丼を頂きました。(夫婦そろってイクラとウニが食べれないのでこのチョイスにcoldsweats01

今年はホタテは甘味が強く美味しいと聞いていましたので、私はホタテを選んだのですがかなり美味しかったですhappy02。サーモンももちもちしていて美味しゅうございましたhappy02。二人とも本当にはまってしまいました。(海鮮丼はサイズがS・M・Lのサイズがあり、写真はSサイズです。少食ですので・・・)

こんな感じで2日目も北海道を美味しく頂きましたrestaurant。天候cloudrain以外は本当に楽しく過ごせていましたし、食べ物もおいしく、太りそうでしたhappy01。次は3日目(最終日)を書こうと思います。

ちなみに、旭川~トマムの間の帰り道ですがrvcar、前日に体験した幾寅峠は回避して舗装している道路で帰ることが出来ましたcoldsweats01

ふくふく院長


連休の過ごし方、その1

最近、急に涼しくなり、過ごしやすくなりましたが、朝sunnightの温度差が激しく、

体調を崩す時でもあるので、ぎっくり腰や肉離れ風邪などには充分気をつけて下さ

いねbearing。 夏のsun疲れは、今のうちにケアしましょう。

どうもふくふくスタッフ廣瀬です<m(__)m>

少し遅めの夏休みsunを頂きhappy01、休みをエンジョイgolfbeerairplaneしようとしていた矢先coldsweats01

息子が高熱と腹下しにより、ダウンwobbly お出かけのcardash目的地が、病院にhospital

幸い、たいした事はなかったので、一安心coldsweats01、たまの連休なので、色々連れて

行ってやりたかったのですがbearing こればかりは仕方がない。weep

という事で、早く熱が下がる事を祈りつつ、家で看病しながらのんびりcatfacedash

すると、嫁さんが「たまの連休やから、息抜きしておいで」と、映画のチケットをticketmovie

プレゼントpresenthappy02 自分で言うのも何やら恥ずかしいが、良くできた妻です。crying

息子の事は心配bearingであるが、せっかくの好意に甘えさせて頂き、いざ映画館へrun

平日のレイトショーだった事もあり、映画館は空き空き状態coldsweats02、お蔭で、スクリーン

を独り占めした気分で映画を鑑賞。もちろん、ポップコーン片手に王道スタイルで

じっくり楽しめたnotes約3時間でした。happy01

            (ちなみに、観た映画はこれです。)

チケット2.jpg

アクションや笑い、また感動ありと、これぞハリウッド映画happy02と言える、

爽快で胸空く作品でした。happy01 (詳しい内容は観てのお楽しみでsmile

気分も高揚upして、家にhouse帰ると、息子の熱も下がり、元気に復活flair

我が子の、回復力のすごさに驚愕coldsweats02sweat01 まぁ、ありがたい話です。confident

これで少しはお出かけできるかもdelicious?と、出かけたtrainのですがcoldsweats01・・・

続きは、またブログにて<m(__)m>

 


九州の旅~その壱~

みなさん、こんにちはhappy01


ふくふくスタッフ 上原ですsign03

 

最近、朝晩が少しひんやりしてきましたねsnow

日中は日差しがまだまだ強い日もありますので、

体調管理には十分お気をつけくださいgood

 

さて、先日、9月2日~4日までふくふく整体院はお休みを頂いていたので、

そのお休みを利用して九州に行っておりましたairplanenote


院長は北海道へ行かれていたようですねflair

院長ブログはこちら↓
http://www.2929seitai.com/blog/2013/09/entry_671/

 

ただ、当日は台風の影響もあり日本全国が雨模様typhoonthunder


今回の旅行は熊本~鹿児島のルートだったのですが、

九州は特に天候がひどく時間帯によっては前が見えないくらいの大雨でしたcryingsweat01

 

熊本に到着した時はまだそこまで強い雨ではなかったので、

レンタカーを借りていざ熊本城へcardash

1378098532413_convert_20130906101134.jpg

 

別の角度からeye

 

1378097386488_convert_20130906101335.jpg

ishi.jpg

この石垣すごくないですかsign02

武者返しと呼ぶそうですcoldsweats02


城より石垣に感動を覚えた上原です(笑)

yoko.jpg

 

熊本城は加藤清正が造ったとされており、

当時この清正は石垣造りで有名だったようですねflair

 

精密な石垣に興奮しましたsign03


城内はこのような感じですshine

    naka.jpg  

 


これは昭君之間というもの↓

heya.jpg

heya2.jpg

この部屋ができた経緯を城内のスタッフさんが説明してくださったのですが、

なぜ、中国の故事に登場する絵画が使われているのかという点が

よくわからなかったので少しモヤモヤしてますcoldsweats01

 

詳しい方がいらっしゃったら教えてくださいflair

 

とりあえず、すごくキレイでしたshine

 


熊本城は外観や、石垣もカッコ良く(見るポイントが違うかもしれませんが・・・)


なかなか良かったですよup

 

長くなってきたので、旅の続きは後日に持ち越しますねnote

 

ではでは、今日はこの辺で失礼しますpapershine


北海道旅行ザタワーその1

今回の夏期休暇は北海道(トマム)の宿を2泊とりました。ホテルの名前が星野リゾートトマムザタワーですhappy01。色々とすごいホテルでした。名前の通りのタワーホテルでしたsmile

トマムザタワーと山.jpg

遠くから見てもよくわかるホテルでしたhappy02

トマムザタワー アップ.jpg

近くで見てもタワーという感じでしたhappy02。外の景色は山と雲と霧でした。

北海道で一番最初に食べたのがrestaurant、私的メインの富良野にあるサンタのひげというメロンを半分に切って上にソフトクリームがのっている一品ですhappy02

まずは店の前の写真です。

サンタのひげ 店前.jpg

なかなかにいい感じの看板ですhappy01。次はメロンです。

サンタのひげ.jpg

ソフトクリームは濃厚で美味しくメロンも大変甘い美味しい一品でしたcrying。左がゴジラのひげで右がサンタでミックスですhappy01。もちろん私は右を頂きましたsmile。(もっと食べたかったですcrying

晩御飯にホテルのレストラン(ダイゴ)でホエー豚の豚しゃぶを頂きましたhappy01。(ホテルのレストランは色々種類が多かったです。)

ダイゴ ホエー豚のしゃぶしゃぶ.jpg

美味しく頂きましたrestaurant。1日目から北海道の豚・メロン・ソフトクリーム・トウモロコシ(写真は無いのですが)を頂いて大変満足な1日でしたhappy01

1日目移動→伊丹空港→新千歳空港(レンタカー借りる)→トマム→富良野→トマムでした。

富良野からトマムに向かう時にカーナビがエライ道を案内してもらって大変でしたsad。幾寅峠という未舗装の上車一台が通れるくらいの細い道でそしてその道が長い途中で軽トラとすれ違いましたが中々に怖かったですshock

旅行に行けば何かしらのアクシデントはある物ですよねhappy01。それを含めても楽しいと感じました。また2日目、3日目と語って行きたいと思います。

ふくふく院長


1

« 2013年8月 | メインページ | アーカイブ | 2013年10月 »

このページのトップへ